林の活動


平成31年度より、中沢から馬引沢の雑木林へ活動の拠点を移すべく、整備活動を開始しました。



トップページへ戻る



新しい林の活動スタート

  • 日高市馬引沢に新たな山林をお借りし、林の活動を開始しました。
    1月19日(土)には、けやの森学園の保護者の協力を得て、大掛かりな保全作業を行いました。
    汗をかきながらの作業は大変ですが、とても楽しく、気持ちの良い活動になりました。ご協力ありがとうございました。

    • シイタケの菌打ち
    • 枝打ちと薪の搬出
    • 竹もたくさん切りました
    • シャベルを使って抜根
    • たけのこの収穫ができそうです
    • ちょっと一息
    • 大変だけど大勢での作業は楽しくできました
    • 強力な助っ人です。重機所有のスーパーお父さんにご協力いただいています。
    • 作業前1 ↓の切り株が同じです
    • 作業後1 ↓の切り株が同じです。畑への道を開拓しました。
    • 作業前2 こんな状態が
    • 作業後2 こんなにきれいになりました。多少角度は違いますが前の写真の付近です。




  • 日高の林さよならコンサート

  • ・日程 : 平成30年11月3日(土)

    22年間お借りしていた日高市中沢の雑木林をお返しすることとなりました。平成30年11月3日に感謝の気持ちを込めたイベントを実施しました。
    当日は在園生、卒園生、関係者、近隣住民の方、合わせて213名の来場がありました。
    合わせて、林で子供達と昆虫大魔王が見つけた生き物をまとめた、「日高の林こども虫図鑑」の発刊お披露目会も行いました。図鑑は事務所にて1冊300円で販売しております。
    虫図鑑